ふたご座流星群…観測

画像
先日14日~15日にかけて、例の埼玉のダムにふたご座流星群を見に行ってきました20時に出て着いたのが22時。この日の関東地方は晴天に恵まれ絶好の観測日和です…昨年は天気最悪だったもんね着いてまずびっくりしたのはダムの入り口付近にオレンジ色の外灯ありゃりゃ、まぶしい…昨年はこの横の遊歩道の芝生の上で観測したが、明るすぎてダメだこりゃ~です橋の上と対岸は暗いのでそっちに移動~…なんだこりゃ橋の両側に車・車・車~昨年は居ても1~2台だったのに今年は10台以上~みなさん観測に来てるのね昼間の橋の様子…
画像
なんとか場所を確保して観測開始いきなり物凄くデカイ長いのを見ました(これ以上でかいのは最後まで無かった…)しかし、人が多いなんの、橋の上は賑やかでした流れるたびにあっちこっちで「わ~流れた~!」「おっ!でけぇ~」「すご~い!」等など…中には車から出て「ウォ~すげっ、星!プラネタリウムじゃん!」「プラネタリウムより凄くネ!」など、聞いてるとおもろかったがカップルや、女の子同士や、親子づれや、やろ~の集団…真夜中の暗闇はちょっとしたお祭り騒ぎでしたさてさて、流星ですが、今までで一番凄かったのではないだろうか平均1時間に40~50個は流れましたふたご座流星群以外の普通の流れ星も含めてです。ふたご座流星群の特徴として比較的大きくて明るいものが多いです。今回はじめて願い事を言うことが出来ました…流れているときに三回言うと叶うと言われていますが、なんと四回も言えちゃいましたそれだけ長かったと言うことですね今回は天体望遠鏡も持って行きましたので火星・土星・スバル等も堪能ホームズ彗星も見てみたが望遠鏡では見えませんでした…肉眼でなんとなく分かる程度ですね横に来たカップルが天体望遠鏡見たこと無いので見せてくださいと来たので見せてあげましたスバルに合わせて覗かせたら「うわぁ~宝石みたい!」と、言っていた…さすがに、深夜1時頃じっとして夜空を見ているとものすごく寒くなります、隣に居た女の子はずっと踊っていました動くと体温まるもんねしかもミニスカートだった…う~む、こっちはいったい何枚重ね着してることやら…まぁ、今回は大当たりだったとおもいます都心でも結構見えたみたいですね徐々に少なくはなりますが後1週間ぐらいは見えると思います
…今回こんなに人がいるとはびっくりしましたが、結構興味のある人がいるんだなぁ~と、少しうれしくなりましたなかでもお父さんおじいちゃんが、子供に星のことを色々教えていたのは聞いていてなんかほのぼのして凄くよかった
画像
昼間はこんな感じです。
画像
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック