船橋港へ・・・リベンジ!

画像
先週の仇船橋港へ行ってきた16時出発17時着。今回は大潮17時満潮23時干潮。到着とともに引き始める感じまあいいだろう。今回も入れ違いで地元?のおっちゃん達が帰るころ。おっちゃんが50cmと30cmくらいのフッコのウロコを取っていたうむむ・・・釣ってるな今回はちょっとは期待できるか電気ウキをつけて投入~・・・1時間・・・まったく当たりなし1時間30分・・・当たりなし2時間後・・・暇になる2時間もぼ~っと引かないウキを見てるのも辛い・・・その時、スゥ~!お!引いた!合わせるなんか掛かってるリールを巻く・・・魚影足元に寄る・・・水面で・・・バレル・・・・・・予想(20cm前後のセイゴと思われる)・・・その後もまた当たりなしお湯を沸かし、カップラーメンでも食うべさあ、食うか~と、思ったら・・・イキナリの雨しかもどしゃぶり風も出てくる・・・悲しくなる・・・一旦車に非難・・・約1時間・・・やっと小降りになり、再開一緒に行った連れのウキ下は1m50cmくらい、おいらは3mくらい。違う水深で狙った方が確立いいでしょ・・・しかし、あまりにも釣れないので、おいらももう少し浅くしてみるべ・・・と、一旦仕掛けを巻き上げる。ウキを調節しながら横をふと見ると・・・竿がしなってる一瞬何やってんのかな?と、思うが、どうやら掛かってる「掛かった!」とか、言ってくれどうもいい型の様だ慌ててタモを取る。・・・あげる、釣れた船橋港一発目は連れの竿だったサイズは32cm。まあまあの型だ・・・う~む・・・こうしちゃいられんばいおいらが坊主では洒落にならん・・・10分後・・・友達にメールをと・・・一応報告しとくか。メールをピコピコ打ってると「引いてるよ!」・・・ん引いてる合わせる掛かる・・・(う~む、引いてるよ、と、教えられて、掛かるとは・・・恥ずかしい)・・・しかし、又こいつをばらしたらホント洒落にならんばい・・・でもなんか、軽い・・・連れがタモを持ってこようとするが、ごぼう抜き23cm。
画像
ちいさいが、やっと釣った初物。一応リベンジ成功雨が降った時はもうダメだと、思ったが・・・良かった良かった
画像
大きいほうは刺身にして小さい方は塩焼きに。刺身は船橋港だし、どうかな?と、思ったが、臭みも無く、美味かった。もちろん塩焼きも美味かった

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック