船橋港~リベンジへの道のり・・・その一

画像
ついに80cm鱸(スズキ)ゲット・・・しかし、ここまでの長い?道のりがあるのである・・・5月12日~彼女と若洲海浜公園へ4日のリベンジに行った・・・昼過ぎに家を出る
画像
こんな場所。テトラの上で釣ります。凄いでかい橋を建設中だウキ釣りでセイゴを狙う・・・しかしまったく釣れず
画像
まさかこの竿がこれで見納めになるとは・・・~夕方船橋へ移動・・・途中釣具屋で電気ウキを買う。6時半頃現場着~おいらは2本彼女は1本、竿を出す・・・・・・まったく当たり無し・・・3時間ほどねばってみるがウキは沈まない・・・風も強く、帰る事に。おいらが竿を1本たたんで仕掛けを撒いている時に「引いてるよ!」彼女の声・・・ん・・・と、もう1本の竿の方へ走り出す・・・竿が無い確かにここにあった竿が無い・・・持って行かれた・・・持って行かれた・・・真っ暗な海に懐中電灯を照らす・・・照らす・・・竿が無い・・・5分ほど?探すと、かなり沖(約50m)に竿が光ったあわててもう1本の竿にオモリを付けてその方角に投げる・・・届かない・・・持って行かれた・・・・・・なんなんだ悔しすぎるぜ確かに50cmオーバーが掛かったら竿なんてあっと言う間に持っていかれるだろう
画像
・・・油断した・・・もう今日は釣れないだろうと、思い込んで、もう1本の竿をかたす事に集中してしまったオイラのミスだ・・・もの凄く悔しい・・・海に叫ぶ「ちくしょ~」・・・帰宅後も悔しさが募り眠れない・・・自分の愚かさに腹が立つそして情けない眠れないので録画した阪神対日ハム戦を見る・・・阪神負ける・・・眠れない・・・明け方まで眠れず・・・例えば10万円の宝くじが当たって、そいつをポケットに入れたまま洗濯して、パーにした様な・・・感じ・・・ウキも買ったばかりのやつだった・・・つづく~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック